太ももやお腹まわりにできる脂肪の塊、
「セルライト」にお悩みではありませんか?

一度できると、なかなか取れないセルライト。

特に、女性であれば気になる方も多いと思いますが、
セルライトは女性だけでなく男性にもできます。

見た目の印象も悪いので何とかしたいですよね。
今回はそんなセルライトに関するお話です。

 

セルライトはどうしてできる?

セルライトは、簡単に言えば
「脂肪塊」です。
皮下脂肪が肥大化したものだったんです。

直接の原因は皮下脂肪が溜まったことでセルライトが
作られます。

ただ単にカローリー管理が出来ずに起こる
肥満という事になります。

セルライトが発生する太ももや臀部などの脂肪と他の脂肪と違いはなく、
セルライトが特別な脂肪ではないということが医学的に確認されています。

美容業界では「脂肪と老廃物の塊」「リンパ液が溜まったもの」
と認識していますが、脂肪とは別と考えているので医学的根拠は一切ありません。

セルライトとむくみは別の物

医学的にもセルライトとむくみは別の物としています。

セルライトは皮下脂肪です。

むくみは色んな要因で水分が細胞間に溜まって生じます。

なので、セルライトとむくみの対処法も違ってきます。

セルライトを除去する方法として温めたり、マッサージでセルライトを消すするなど
説いたり、むくみの対処法を提案しているものもあるので注意してください。

女性にセルライトが多いのは?

男性にもセルライトは発生しますが
男性は皮下脂肪より内臓脂肪がつきやすいので
ポッコリお腹の男性が多い印象があります。

セルライトに悩む方に女性が多いのは、
出産や外部からの衝撃から身を身を守るために備えて、
女性ホルモンの分泌により、
皮下脂肪が付きやすい身体のつくりになっているという
生物学的な理由があります。

皮下脂肪が溜まりやすい女性だからこを
セルライトができやすくなっているのです。

 

セルライトを除去する方法

むくみの場合は色々な手法がありますが
セルライトの場合の解決策は「痩せる」です。

セルライトは皮下脂肪なので
皮下脂肪を落とすことでセルライトは消えます。

運動や食事制限をして地道にセルライトを除去することです。

皮下脂肪は落ちにくい

皮下脂肪は、
エネルギーが足りなくなった時に消費する
貯蓄型の脂肪です。
そのため、内臓脂肪に比べて落としにくく、
無くなりづらいのです。

つまり脂肪が落ちでも、セルライトは中々消えにくいのです。

簡単に言うと皮下脂肪は落ちくい

部分痩せでセルライトは消えるか?

医学的には部分痩せでは不可能です。

狙った脂肪を落としたいと思い
部分的に運動をしたりしますが
腹筋をしたからと言ってお腹から痩せる事は
ないのです。

それは脂肪燃焼メカニズムで証明されています。

■脂肪燃焼のメカニズム

運動などでエネルギーが必要となると、
脂肪分解に関するホルモンや酵素(リパーゼ)が活性化されることで、
脂肪からエネルギーが供給される。
このホルモンや酵素は血液によって全身を循環しており、
脂肪分解は全身の脂肪が関与する。

なのでお腹や太ももにセルライトが出来ても
下半身の運動をしてもセルライトは除去できません。

1日の摂取カロリーをオーバーしないように
カロリーの管理をするのが大事です。

 

まとめ

セルライトは皮下脂肪が肥大して発生する
セルライトを除去するには通常のダイエットと変わらない

美しい体つくりには、
毎日の運動と食事の管理が大事ですね。

 


モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット


ライザップ式 2週間ダイエットレシピ